不動産の査定とは、実際にどういうことをするのですか?

査定には、大きく分けて「簡易査定」と「訪問査定」があります。
「簡易査定」は周辺の成約事例や相場などを参考に査定額をご掲示します。
迅速な査定が可能のため、スピーディーに回答できます。
「訪問査定」は、経験豊富な担当者が現地に伺い実際に対象物件を確認してから査定を行います。解体費やリフォーム費なども考慮して査定を行います。
※どちらの査定も無料になります。